エアープランツ育て方

Share on Facebook
LINEで送る

エアープランツと言われますが本名は「ティランジア」という植物です。自然環境では色々な物に着生(木などにくっついている)しています。
水がいらない植物と思われがちですが、自生する場所では霧や夜露から水分補給をして成長しています。日本ではそういう環境ではないので、水を適度にあげる必要があります。
水やりは

ミスティング法:霧吹きで週1・2回与える

ソーキング法:水に6時間ほど浸す方法。あまり長く浸すと呼吸ができなくなるので12時間以内にしてください。

どちらの方法も気温がさがると夜間ダメージをうけるので冬は午前中にあげてください。

反対に春から秋は夜間に水やりをすると水分を多く接収できます。
置き場所

風通しのよい場所。特に水やりの後は蒸れる原因になるので逆さまに吊るしたりして風通しをよくしてください。
屋外の方が日がよく当たり育ちやすいですが、10℃以下になる場合、夏の強い日差しや直射日光が直接当たる場合は室内の日当たりがよく風通しのよい場所で育ててください。

ぐんぐんフラワー神戸

http://gun-flower.com/

090ー1130ー1449

8787flower@gmail.com

フェイスブックhttps://m.facebook.com/gun3flower